フォト
無料ブログはココログ

鉱石パワーストーン本

観てから読む?読んでから観る?映画ドラマ本

映像化してほしい本

手塚治虫本

マイ・テーマソング

アニメ・コミック

2017年12月12日 (火)

BJを解剖?『ブラック・ジャック大解剖』

 手塚プロダクション完全監修『ブラック・ジャック大解剖』、以前出版されたのを、新しいインタビューや情報を追加して再刊行してます。
 大きいサイズで見るBJカラーや原画、いいですねぇ。
 途中でボツになった原稿も公開されていて、単行本との違いが比較できます。
 キャラクターの表情やセリフ、コマ割りの違い、話の筋の変更までわかるので、面白いです。
 インタビューでは、手塚眞・大塚明夫・杉野昭夫氏それぞれが、BJにとってのピノコについて答えられていたのですが、そこにピノコへの“愛”を感じました。
 
 それと、「♯こんなブラック・ジャックはイヤだ」の作者、つのがいさんの寄稿がイイです!
 BJとピノコが「♯こんな~」を読んで激怒、作者に抗議しに行ったら、死体、じゃなくて、超落ち込んでいるつのがいさん発見。
 訳を聞くと、趣味で「BJ」を好き勝手し放題描いていたころはともかく、正式に手塚プロの公認作家になって、手塚作品のことを勉強したら、申し訳なくなってしまって、「パロディなんて描けないっ!」と自分を追い詰めてしまっていました。
 そこをBJが、「ここまでやったなら最後まで逃げるない!」と叱咤激励?
 私もここで逃げちゃダメ、と思いました。
 せっかく公認作家になったんだから、つのがいさんにはどんどん描いてほしいですね。
 BJたちの扱いが、原作のイメージと全然違うけど、パロディだから、許しましょうね。
 
 最後の方で、BJの単行本、キャラ図鑑、トリビア、リメイク本などが紹介。
 リメイク本は読んでないのがあるけど、今も売っているかしら?
 品切れになっているのもあるかも。
 
↓ネコと庄造と」のカラー原画全ページも収録

【大解剖ベスト】 ブラック・ジャック 大解剖 新装版 (サンエイムック 大解剖ベストシリーズ)

2017年11月 9日 (木)

『奇子』復刻版Amazonでも予約開始

 手塚治虫の『奇子』復刻版、来年1月に発売決定。
 Amazonでも予約開始されました。
 でも、カテゴリーがアダルトになっていて、18歳未満の方は注意です。
 まあ、近親相姦や殺人とかあって、子供には刺激が強すぎる内容かも。
 でも私が思うに、現代の漫画の方が、もっと刺激的で危ないのがいっぱいだと思うのですが。
↓エンディングが単行本と違う!

奇子《オリジナル版》 下

2017年11月 6日 (月)

猛獣狩りの男と犯罪相談役と諮問探偵『憂国のモリアーティ』4巻

 表紙はジョンだけど、モランが大活躍の『憂国のモリアーティ』4巻です。
 今回はウィリアムの登場少なめ。
 でも、ところどころでぐっとくるセリフを言うんだよね。
 
 モランがインドまで出張して抹殺するのは、ヴィクトリア女王の大叔父にしてインド総督のダンダーデール公爵。
 歴史上の人物抹殺?
 でも表向きは事故死にして、インドとアフガンの戦争を止めるよう仕向けてしまうなんて、ウィリアムの計画は完璧。
 そして、モランが軍人時代、部隊が全滅するようしむけたのは公爵の仕業で、モランに仲間の仇を討たせてあげたウィリアムは、こうしてモランの全てを自分のものにしてしまう。
「より深い闇に共に行こう、モラン」
 と独白するウィリアム、怖い……
 一方、ロンドンベーカー街のホームズとワトソン。
 ワトソンは短編のネタ集めのために、ホームズに事件をじゃんじゃん解決させますが、ホームズはつまらん案件ばかりとむくれてます。
 ホープを殺さなかったから、犯罪卿の名前が聞けなかったと、今頃後悔してます。
 ワトソンに八つ当たりして、ワトソンもとうとうキレちゃいます。
 喧嘩しちゃったホームズとワトソンですが、列車で偶然ウィリアムと再会して、ホームズは復活。
 ホープの言っていた犯罪卿がウィリアムかとはったりかましました。
 ルイスはホームズが兄の正体に気づいたと危機感を募らせ、殺しておこうかと物騒な考え。
 でも、ウィリアムは余裕でかわします。
 ウィリアムがやっていないことを証明するのは不可能、証明するのはホームズの仕事。
 でもね、
「そのキレる犯罪卿ってのが、お前だったら良いなって思ったんだよ」
 とホームズが言った時、
”Catch me if yuo can,Mr.Holmes."
 と言い返したウィリアムの悪そうな表情ったら、ホームズじゃなくてもゾクっとしますよ。
 なごやか?に会話していた二人、でも、その時列車内で殺人事件が起こり、返り血を浴びたワトソンが!?
 前はホームズが殺人犯の容疑がかかったけど、今度はワトソン?
 ホームズはワトソンの無実を証明できるのか?
 で終わり。
 いつもいいとこで終わるんだから。
 5巻はいつだー!
戦争を終わらすのは、誰?

憂国のモリアーティ 4 (ジャンプコミックス)

2017年10月25日 (水)

『バナナフィッシュ』アニメ化!?

 吉田秋生の『バナナフィッシュ』、ノイタナミで来年アニメが放送決定のニュース見て、
 うそでしょう!
 本当に地上波で放送するの!?
 とびっくり仰天してしまいました。
 だって、原作はベトナム戦争後のアメリカ、バナナフィッシュと呼ばれる麻薬を巡って繰り広げられる物語。
 少女漫画なんだけど、ものすごくハードで、マフィアや売春、殺人と、アブナイネタがいっぱい。
 原作通り作るのか、それともソフトに作るのか、気になります。
 それと、キャラデザイン、どうするのかしら。
 原作の初期と後期では、デザインがまるで別人のキャラもいるからね。
↓アニメ見る前に原作読んでおさらい

BANANA FISH バナナフィッシュ 全巻セット (小学館文庫)

2017年10月13日 (金)

手塚治虫の問題作『奇子』の復刻決定!

 あの『奇子』のオリジナルが読める!?
 手塚治虫の生誕90周年記念で『奇子』の雑誌連載オリジナル版が、初版限定出版されると手塚治虫HPに発表されました。
 手塚プロさん、復刊ドットコムさん、ありがとう!
 雑誌連載時のエンディングと単行本のエンディングはまるで違うというのは知っていたので、ずーっと雑誌連載時のエンディング、読みたかったので、今回の復刻は、とてもうれしいです。
 なんせ、単行本のエンディングは、「そして誰もいなくなった」的な救いのない終わり方ですが、雑誌連載時のエンディングは、悪党は死亡、逮捕され、奇子は恋人と結ばれるというハッピーエンド。
 ずいぶん違いすぎる。
 2018年1月、上下巻で発売とのこと。(※ツタヤでは、先行発売する予定。詳しくはツタヤのHPを参照のこと)
 楽しみです。
 
↓まずは単行本で

奇子 -手塚治虫文庫全集-  コミック 全2巻 完結セット

2017年8月27日 (日)

祝『どろろ』連載50周年

 本日8月27日は、週刊少年サンデーで手塚治虫の『どろろ』が連載開始された日です。
 今年は連載開始50周年ということで、勝手にお祝い。
 私が生まれる前に連載が始まって、終わって、アニメが放送されて、打ち切りされた『どろろ』ですが、手塚作品の中でこんなにハマる作品はそうないです。
 もちろんジャングル大帝もリボンの騎士もアトムもブラック・ジャックもバンパイヤも(以下略)
好きですけど。
 現在流通している単行本でおススメなのは、やはり連載版の復刻である手塚治虫トレジャー・ボックスですね。
 手塚治虫文庫全集と比べてみると、どれだけコマやセリフの変更があったのかわかるので、ぜひ読んでみてください。
 それにしても、『どろろ』は人気があるのに、再アニメ化する気配はなさそう。
 やっぱり色々事情があるから、むずかしいのかしら。
 アニメ化するとしても、深夜枠でないとダメ?
 とりあえず、新雑誌で再掲載されるので、それで我慢するしかなさそう。
 
↓今読んでも面白い妖怪怪奇時代劇漫画
 
 

2017年8月16日 (水)

帝にバレタ!!『とりかえ・ばや』12巻

 ああ……梅壺の女御がとうとう帝に沙羅と睡蓮の秘密告げ口しちゃった。
 でも、『とりかえ・ばや』12巻、姉弟の入れ替わりよりも、都に襲いかかる災いのほうが大変なので、帝は左大臣家を咎めること、今のところしないみたい。
 流刑にされた銀覚が、呪詛を行って朱雀院や帝、女御たちを病にさせ、手下が左大臣を暗殺しようとする――そこへかけつけたのが、睡蓮!
 凛々しくなった睡蓮は、もはや昔のか弱い男の子ではありません。
 昔の沙羅よりカッコいいぞ!
 沙羅の方も、呪詛で倒れた帝を看病し、毒蛇から身を挺して守ります。
 恋する乙女は、強いのです、はい。
 そして、帝は姉弟の入れ替わりを確認し――それでも許してくれた。
 やっと、二人は結ばれるんだ。
 と思ったけど、最後の一線は越えないのね、 どこかの芸能人みたいに。
 それでも帝と沙羅の心がつながったと思ったら、銀覚の弟子、幻覚が弓弦親王を操って、帝を襲わせるという暴挙に出る。
 弓弦親王も、可哀想。
 大人の都合であちこちたらいまわしにされて、不安な心につけこまれてしまって。
 出家して、吉野の宮の弟子になったほうが、心安らかな生活送れるんじゃないかしら。
 最後に銀覚が吉野の宮に呪詛返しされて、自分を追い落とした者全てを呪ったまま自害したけど、幻覚が銀覚の呪いを引き継ぐ宣言しちゃったよ!
 この呪い、解けるのか!?
 で12巻は終わり。
 13巻で完結予告してるけど、どうなるの、沙羅と睡蓮は思い人と幸せになれるの?
 入れ替わりはばれる?
 ばれない?
 続きが読みたい!!
 
↓募る恋心と怨みが渦巻く

とりかえ・ばや 12 (フラワーコミックスアルファ)

2017年8月 2日 (水)

『どろろ』が再掲載!?

 手塚治虫のHPみたら、『どろろ』が新しい雑誌で再掲載のニュースがありました。
 えー!! 再掲載!?
 どういうこと?
 と思って記事をよく見たら、9月に創刊される時代劇専門漫画雑誌で『どろろ』や他の古いマンガが再掲載されるとのこと。
 「三つ目がとおる」みたいにリメイクするわけじゃないのね。
 時代劇の漫画雑誌が出ることはうれしいけど、古い作品の再録で、売れるのかしら。
 ちょっと心配。
↓以下手塚治虫HPよりコピーした新雑誌に関する内容です
発見! 新本格時代劇漫画誌!『COMIC 魂(KON)』発売! ・ 誌 名:『COMIC 魂(KON)』 ・ 発売日:2017年9月19日(火)(毎月20日ころ発売) ・ 発行:株式会社はちどり/発売:株式会社主婦の友社 ・ 掲載作品:『新 女苦道伝 れい』叶精作×信田朋嗣 (掲載順)『必殺闇同心』神江里見×黒崎裕一郎      『半七捕物帳』神田たけ志×岡本綺堂      『看板』村野守美×池波正太郎      『お七変化道成寺』大竹直子      『カラーイラスト/曾根崎心中』池上遼一×近松門左衛門      『どろろ』手塚治虫      『修羅雪姫外伝』池上遼一×小池一夫(作画原案・上村一夫)      『問屋場覚書』高橋功一郎×嵯峨仙      『江戸っ娘?花盛り』柏屋コッコ      『佐武と市捕物控』石ノ森章太郎      『林家木久扇のチャンバラ大好き!』林家木久扇      『江戸散歩』信田朋嗣×林家木久扇 ・ 応募者全員サービス:5大連載作家【手塚・石ノ森・叶・池上・林家】のポストカード5枚セットを3号連続で。(内容は各号別) ・ 魂オリジナルグッズ100名様プレゼント

2017年7月21日 (金)

『闇の末裔』13巻が出てる!!

 花とゆめで連載されていた『闇の末裔』、12巻が出たのはいつだったか……
 もうすっかり新刊は出ないだろうなーと諦めていたら、なんと、13巻が出ていた!!!
 表紙の絵、すっかりキャラが変わっていたけど、これ密?
 1巻のころから比べると、ずいぶん変化しているので、ホントに同じ作者が描いたのか?
 と疑ったけど、著者名はちゃんと松本容子だった。
 ……13巻、買おうかどうか、迷ってます。
 これだけ絵柄が変わっていると、とても同じ作品とは思えなくて、読む気がしないです。
 でも、続きが気になるし。
↓初期の頃の絵が好き。

闇の末裔 13 (花とゆめCOMICS)

2017年7月19日 (水)

勝利の後の堕落『薔薇王の葬列』8巻

 権力と富を得ると、人はこうも堕落してしまうのか。
 リチャードがヘンリーを刺し殺すという衝撃の終わり方だった前回の『薔薇王の葬列』。
 8巻ではリチャードは王殺しの褒美にアンと結婚し、ヨークの世は栄光に満ちていたはずだった……
 原作どおり、兄のエドワードとジョージに確執が起こり、それをあおる魔女ジェーン――
 あれ?
 原作にジェーンなんて魔女、出ていたかしら?
 と慌てて原作読んだら、エドワード王の愛人ショア夫人のことでした。
 ジェーン・ショアがフルネーム。
 このショア夫人、劇中のセリフにしか出てないのに、こんなにエロく妖しい魔女として登場したのにはびっくり。

 びっくりしたのは、他にもあって、王妃の前夫との息子たちが、頭も下半身も軽い大人になって登場したのには、がっかり感が半端ないです。
 子供時代はあんなに可愛かったのに……
 兄弟の実父、グレイ卿は真面目そうだったのに、母親の再婚相手があんな女好きじゃあ、毒されちゃったわけね。
 バッキンガムが、イケメンになっていたのはよかったから、まあいいか。

 それと、リチャードとアンの息子のエドワード。
 死んだエドワード王太子そっくり。
 ……自分が殺した男の子供を息子にしたリチャードは、何考えているんだろうか。
 アンは、毎日愛のない暮らしでストレスフルな感じ。
 原作ではアンは暗殺されるけど、心労で死ぬのが先かもしれない。

 色々な変化があった8巻ですが、最後に出てきた暗殺者、ジェイムズ・ティレルって……
 ヘンリーじゃないの!?
 実は生きていたパターンか?
 ティレルがヘンリーだとしたら、リチャードの前にまた現れるんだろうな。
 でも、このヘンリー記憶喪失っぽいから、再会してもヘンリーはリチャードのことわかるのかしら。
 リチャードも、ヘンリーをまた殺せるのか?

↓王冠を掴むのは誰だ?

薔薇王の葬列(8)(プリンセス・コミックス)

 
 

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31