フォト
無料ブログはココログ

鉱石パワーストーン本

観てから読む?読んでから観る?映画ドラマ本

映像化してほしい本

手塚治虫本

アニメ・コミック

2020年9月20日 (日)

問題続出で幸せはほど遠く……『薔薇王の葬列』14巻

 やっぱりね。

 やっぱりね。

 やっぱりアニメ化するんだ!

 

 『薔薇王の葬列』14巻の帯に、テレビアニメ化決定の告知が!

 いつかアニメ化すると思っていたけど、やっと決定しました。

 来年放送かしら?

 内容が内容だから、深夜枠でしょうね。

 録画忘れずにしないと。

 

 

 で、肝心の本編感想。

 リチャードはバッキンガムと心通わし、ヘンリー六世のことが好きだったと告白。

 振られた心の傷を、同じ名前のバッキンガムが癒やします。

 嫉妬に駆られるティレル。

 リチャードが女かもと思っている節があるアンは、バッキンガムとの仲を疑っています。

 ベスはほのかにリチャードに恋している?

 うん、少女漫画だ。

 好きなんだけど、すれ違う。

 王道の展開です。

 だけど、この漫画、ダークファンタジー。

 元ネタの戯曲にしても、歴史にしても、王座を巡ってドロドロ。

 二人の幸せにはほど遠い案件が次から次へと出てきます。

 後にヘンリー七世になるリッチモンドのせいです。

 リッチモンドの暗躍で、エドワードが不義の子という噂がばらまかれ、ロンドン塔に幽閉されていたエドワード五世と弟の二人が脱獄(すぐ見つかって捕まえられたけど)、リチャードもバッキンガムも気が休まりません。

 そして、リチャードが妊娠!?

 怒濤の展開に、読んでいて驚きの声で叫びそうになりました。

 リチャードは、母親に憎まれた過去から、自分が子供を産むことなど断じ拒否。

 逆に、子供ができたかもしれないと喜んでいたバッキンガムは、リチャードの言葉にショック。

 本気で落ち込んでいるバッキンガムが、可哀想になる。

 あなた、ほんとにリチャードのこと愛していたんだねぇ……

 二人の関係、こじれそう。

 そして、最後のページ、バッキンガムがティレルに命令したのは、暗殺命令。

 その相手は――

「リチャード三世を殺せ」

 

 元ネタも歴史も知っているから、最後はどうなるか予想はつくけど、経緯がこんなに気になる漫画は、そうないです。

 ああ、早く続きが読みたい。

 

↓この兄弟、いつからこんなに小憎らしくなった?

薔薇王の葬列 14 (プリンセス・コミックス)

 

2020年9月19日 (土)

円満解決? 『どろろと百鬼丸伝』どろろとみおの伝その六

 手に鍬と松明を持って寺に乗り込んだ女たち。

 不穏な雰囲気で始まった『どろろと百鬼丸伝』どろろとみおの伝その六。

 彼女たちの夫がみおの客で、女たちの我慢も限界になったようです。

 怒りのあまり、寺に火をつけようとし、子供たちにどうやってみおが食料を調達してきたか暴露――寸前に、琵琶法師が止めました。

 

「その先は大人が言っちゃあおしめえですぜ」

 

 そのとおり!

 琵琶法師、いいところに来た!

 原作やアニメでは、いてほしいときにいてくれなかったけど、今回のリブート、琵琶法師が子供たちを助け、村長や村人たちと話もつけてくれて、フォローしてくれてます。

 

 一方、滝に身投げしたみおは……

 百鬼丸がみおを引き上げ、どろろが賢明に蘇生をしますが……

 力尽きたみおに、どろろと百鬼丸は涙。

 そこを、倒されたはずの白面不動が、哀れな人間の身の上を笑っていた。

 どろろは叫びます。

 原作の無残帳の巻ラストで叫んだあの台詞を。

 ここで叫んだか、と感動したところで、場面変わり、旅立つどろろと百鬼丸を見送る子供たちと、尼姿の女性――みおだ!?

 助かったのね。

 生きていてよかったと思ったけど、これでおわりじゃない。

 みおのしたことで、妖怪に殺された男たちの女房たちは、恨んでます。

 男たちがみおを嬲り者にしていたは許されないし、みおが白面不動に取り憑かれていたとしても、恨みは消えない。

 みお、殺される?

 心配するどろろと百鬼丸。

 子供たちを育てるため、必死に命乞いをするみおに、村長は子供たちを育て続けろといいます。

 これからも、孤児は大勢でるだろうから、寺にいる子だけでなく、他の孤児たちも救えと。

 そうしてみおは、子供たちと贖罪のために出家。

 「どろろ」史上最高に円満解決したみおのエピソードです。

 でもね。 

 寺、尼、孤児ときたら、みおが慈照尼と重なって見えます。

 今回は、みおと子供たちが助かったけど、いつかマイマイオンバに殺されてしまうかもと思ってしまう。

 とりあえず、どろろと百鬼丸は寿海を探しに旅立ちます。

 無事に再会できるか?

 

↓掲載誌はこちら

チャンピオンRED 2020年 11 月号 [雑誌]

 

↓既刊コミックはこちら
どろろと百鬼丸伝 コミック 1-3巻セット [コミック] 手塚治虫; 士貴智志

2020年9月 8日 (火)

映画化で読んでみた『窮鼠はチーズの夢を見る』

 BLコミック読むの久しぶり。

 昔はわりと読んでいたけど、ここ十年はBLよりも他のジャンルに夢中だったので、読まなくなっていました。

 でも、関ジャニの大倉忠義&成田凌ダブル主演映画ということで、気にはなっていた『窮鼠はチーズの夢を見る』。

 延期になっていた映画上映が9月11日に決定、テレビでCMとか流れているのをみて、なんか、気になっちゃいました。

 そういうわけで、とりあえず原作コミック読んでみた。

 原作は元々「窮鼠はチーズの夢を見る」「俎上の鯉は二度跳ねる」の2巻出版されていたのを、映画化記念で一冊に合本、番外編も収録したオールインワン エディションで一気読み。

 全部収録されているから、分厚い分お得。

 さて、肝心の内容はと言いますと、大抵BLはなんだかんだいいつつ、カップルはラブラブハッピーですが、『窮鼠』は、甘々とはいいがたい。

 冒頭から、責めが受けを脅迫している……

 学生時代から、ずっと大伴のこと好きだった今ヶ瀬の一途さゆえなんですが、怖いよ……

 大伴が優柔不断すぎるのが駄目なんじゃん、と突っ込み入れたくなったです、はい。

 最後は、二人で生きていくことを決めたんですが、大丈夫かしらん。

 また別れる?

 二人の行く末が心配になります。

 ところで、主演二人の事務所、よくBL映画に出演許したねーと、思わず感動しました。

 原作そのまま映画化している?

 それともぼかすところはぼかす?

 どんな風に仕上がっているのか気になるけど、コロナ対策で気を使わなくちゃいけないから、映画館にいくのはしんどいかなぁ。

 ああ、コロナが流行っていなければ、見に行きたいっ!

 映画館行けないから、大倉&成田のキャスティングで、脳内再生で我慢するしかないのが悲しい。

 

↓映画のCM見て、「きゃっ♡」と黄色い声でちゃいそうになった原作 

窮鼠はチーズの夢を見る オールインワンエディション (フラワーコミックスαスペシャル)

2020年8月27日 (木)

非公式考察本『約束のネバーランド 人と鬼1000年目の真実』

 こう始まって、こう終わるのか……

 

 集英社新書の『英米文学者と読む「約束のネバーランド」』読んでから、がぜん興味がわいた約ネバ。

 だけど、コミックス全部で20巻予定……

 ちょっと長すぎる。

 だけど、内容は知りたい。

 どんな物語か、どんなキャラクターが登場するのか、そして、どんなラストなのか。

 そこで見つけたのが、『約束のネバーランド 人と鬼1000年目の真実』という非公式考察本。

 非公式?

 そういえば、出版社は集英社ではなく、メディアソフトだ。

 でも、単行本読まないでラスト知りたいから、読んじゃえ。

 というノリで買って読みました。

 非公式だから、原作からのイラスト一切なし。

 でも、登場人物や設定、用語、サブタイトル一覧まで載っていて、集英社新書の考察本と合わせて読むと、より面白かったです。

 伏線が回収されていないとか、いろいろ突っ込んでいます。

 ラストのあの人は、実はニセモノかもしれないという説は、驚きです。

 単行本買うのは大変だけど、10月から始まるアニメ1期の再放送と、1月から放送の2期は、はじめからちゃんと見ようと思ってます。

 それと、実写映画とドラマも気になる。

 

↓非公式ならではの考察がオドロキ

約束のネバーランド 人と鬼 1000年目の真実 (MSムック)

 

↓こちらも読むと、より約ネバがよくわかる 

英米文学者と読む『約束のネバーランド』 (集英社新書)

2020年8月26日 (水)

踏みにじられた心の果て……『どろろと百鬼丸伝』どろろとみおの伝その五

 ええっ!?

  み、身投げっ!

 

 

 みおが白面不動の僕になったいきさつが明かされる冒頭が、悲しすぎる『どろろと百鬼丸伝』、リブートは原作よりキャラクター陣に容赦ない仕打ち。

 洞窟が崩れて生き埋めになった百鬼丸は、脱出して白面不動と対峙。

 どろろの助太刀もあって、不動を倒して左足も奪還して、めでたし――と思ったら、呪縛が解けて正気になったみおは、村人を誘い出して顔と命を奪った罪の意識にさいなまれて、滝壺に身投げしてしまいます。

 まだ原作ほど百鬼丸と心通わしていないのに、みおは死んじゃうの!?

 衝撃的な今回でした。

 でも、百鬼丸が助けるんだろうな、いや、助けないと。

 それと、気になるのは、寺に残っている子供たちに迫る危険……

 原作だと、雑兵たちが寺を焼いて、子供たちを惨殺するけど、やってきたのは村人?

 シルエットからして、女性らしい。

 手には松明と鍬。

 まさか、寺を焼き討ち?

 先が見えないリブート、次回が待ち遠しい。

 通販でRED購入しているから、発売日当日に届かないのが困ってしまう。

 

↓絶賛連載中

チャンピオンRED 2020年10月号 [雑誌]

 

↓既刊コミックスはこちら 

どろろと百鬼丸伝 コミック 1-3巻セット [コミック] 手塚治虫; 士貴智志

2020年7月24日 (金)

どろろの顔がほしい! 『どろろと百鬼丸伝』どろろとみおの伝四

 やっとチャンピオンレッド9月号届いた。

 今月の『どろろと百鬼丸伝』表紙はカラーだ。

 どろろとみおの狭間で百期丸は何を思う?

 

 本編は、琵琶法師が走る百鬼丸を見送るところからスタート。

 他人のことなど気をかけなかった百鬼丸が、どろろとみおとの出会いで変わったと独白。

 晴明、じゃなくて、琵琶法師は百鬼丸の何を知る?

 

 一方、どろろはみおに滝に来るように呼ばれた。

 白面不動の前でたたずむみおは、魂抜かれたような表情です。

 みおは白面不動の命令に従い、どろろを連れてこようと……

 そして、洞窟でどろろは見てはいけないものを見る。

 のっぺらぼうの死体、死体、死体!

 どろろが死体を見て驚くところ、原作そっくりで、思わずくすっと笑ってしまいました。

 いや、笑うところじゃないんだけどね。

 どろろの前に現れたみおは、白面不動にとりつかれていて、どろろの顔をとることだけしか考えていない。

 原作の白面不動の手下の女は、どろろの顔を差し出すことに葛藤したけど、リブートでは人間らしい感情が失われてますね。

 どろろの顔がとられる!

 寸前で、百鬼丸参上。

 どろろはみおを連れて洞窟から脱出。

 でも、洞窟で白面不動と対決した百鬼丸は、崩壊した洞窟に閉じ込められた!?

 原作と違って、簡単には白面不動退治できません。

 これからどうなる?

↓こちらに掲載 

チャンピオンRED 2020年9月号 [雑誌]

 

↓既刊単行本はこちら

どろろと百鬼丸伝 コミック 1-3巻セット

2020年7月 9日 (木)

犯罪卿×探偵×脅迫王『憂国のモリアーティ』12巻

 バレちゃったよ……

 ウィリアムの正体……

 犯罪卿だってバレちゃったよ……

 

 テレビアニメが10月に放送決定した『憂国のモリアーティ』12巻。

 シャーロックとジョンは、ミルヴァ―トンに脅迫されているメアリを助けるために、奔走します。

 メアリが脅迫されていたのは、フランスに留学時代、反政府組織の学生運動にちょっと関わっていたためだったのね。

 ビラ配りならたいしたことないけど、ミルヴァ―トンが他に証拠でっち上げたら、メアリはフランスに強制送致、下手したら牢屋にぶち込まれてジョンとの結婚生活は実質不可能。

 これはなんとしても財宝手に入れたかったわけ。

 で、本巻のサブタイトルは「犯人は二人」ですが、このタイトル、原典「脅迫王ミルヴァ―トン」の昔のネタバレ邦訳と同じだ!

 それにしても、ミルヴァ―トンは原典よりも性格悪い。

 交渉のためにベーカー街にやってきたミルヴァ―トン、やりたい放題。

 ジョンもハドソンさんも大激怒。

 交渉決裂となり、証拠を盗み出すことになるのも、自然な流れ。

 原典通り、まずシャーロックとジョンは、ミルヴァ―トンの屋敷のメイドに近づき、証拠がどこに保管されているかを探ります。

 その時、メイドのアガサを結婚詐欺まがいに騙すのは、原典ではシャーロックですが、漫画ではジョンになってる!

 メアリがいながら……

 と、真面目なジョンは、アガサを騙すことに罪悪感。

 原典通りシャーロックがアガサを騙すのだったら、ジョンはこんなに悩むことはないのでしょうが、アガサの好みはマッチョなイケメンなので、ジョンがアガサ担当することに(笑)。

 シャーロックは、何が何でもジョンの幸せを守ると決意するのでありました。

 次に、11巻では主役なのに登場しなかったウィアムとゆかいな仲間たちがやっと出てきました。

 ミルヴァ―トンについて調査した結果、ミルヴァ―トンの悪事の数々が判明、抹殺すべき悪魔と決定。

 しかし、ミルヴァ―トンが遺言で自分が死んだら「ウィリアム・ジェームズ・モリアーティが犯罪卿だ」という記事を新聞に載せることを指示していたから、抜け目ない。

 ウィリアムは、正体が露見しようと、ミルヴァ―トンを抹殺する決意は揺るぎません。

 覚悟は半端ないです。

 そして、嵐の夜に、ミルヴァ―トンの別邸で、探偵は犯罪卿が脅迫王を殺そうとしている現場に遭遇。

 シャーロックは、ウィリアムが犯罪卿だと知ってしまった!

 ミルヴァ―トンは、自分の身を守るために、メアリを脅迫し、シャーロックにウィリアムを逮捕させる計画だと白状。

 だけど、ミルヴァ―トンはウィリアムの覚悟だけでなく、シャーロックの覚悟を甘く見てました。

 ジョンのために、ジョンがメアリと結婚して幸せになるために、自分の手を汚すことも厭わない覚悟。

 そして、シャーロックがミルヴァートンを射殺。

 原典ではミルヴァ―トンを殺したのは謎の女性でしたが、実はシャーロックが犯人だという説もありますし、意外なようでいて、意外ではないかな?

 ウィリアムは、シャーロックがミルヴァートンを殺すとは想像していなかったようだけど。

 シャーロックはウィリアムに宣戦布告。

「ここからが本気の勝負だぞ、リアム!」

「必ずお前の全てを解き明かし、俺の望む形で捕まえてやる!!」

 ウィリアムの返事は、

「捕まえられるものなら捕まえて見なさい。シャーロック」

 くぅ~!

 いよいよライヒンバッハの滝だ!

 1巻の冒頭シーンに繋がる話が始まる!

 だけど、ミルヴァ―トン殺害を警察に自白したシャーロックはどうなる?

 マイクロフト兄さんが何とかしてくれる?

 ミルヴァ―トンが指示していた犯罪卿暴露記事は阻止できる?

 11月の発売まで待ち遠しい。

↓表紙はレストレードだけど本編では1カットも出てません

憂国のモリアーティ 12 (ジャンプコミックスDIGITAL)

 

 

 

 

 

2020年7月 4日 (土)

人間VS機械の戦いの果てに待つのはエデンかディストピアか 『とらわれのエデン』3巻完結

 ハッピーエンド版「プライム・ローズ」と言えますね。

 リメイクの『とらわれのエデン』3巻は、原作ともアニメとも違う結末になりました。

 テヅコミの連載に加筆修正なしの単行本なので、結末は知っていましたから、特に新たな感激はなし。

 でも、「これからどうなる?」と気になる点があります。

 時空のゆがみは直したけど、過去から来たガイとブンレツは、このまま未来に残るの?

 タイムスリップしたままで、いいのか!?

 あと、現在のエミヤと未来のエミヤは?

 そこのところ、加筆して説明してほしかったです。

 機会があったら、続編描いてほしいです。

 テヅコミ復刊しないかなぁ。

 

↓ラストバトル!

とらわれのエデン プライム・ローズ 3 (TCコミックス)

 

↓既刊本はこちら 

とらわれのエデン プライム・ローズ 1 (TCコミックス) & とらわれのエデン プライム・ローズ 2 (TCコミックス)

 

↓原作はこちら

プライム・ローズ 手塚治虫文庫全集

 

↓アニメはこちら
タイムスリップ10000年 プライムローズ [DVD]

2020年7月 1日 (水)

死霊にとり憑かれたみおを百鬼丸はすくえるのか?『どろろと百鬼丸伝』どろろとみおの伝参

 みおが白面不動に操られていることを、子供たちもどろろも百鬼丸もまだ気づきていない――

 『どろろと百鬼丸伝』どろろとみおの伝参は、穏やかな日常の中に、波乱の気配。

 寝込んでいたどろろは、みおからこれから月に一度やってくる腹痛について聞いて、驚愕。

 うーん、どろろは自分が女の子だとこの時自覚したことになるのか?

 原作通り、ずっと自分の性別わからないままでいてほしかった。

 

 一方、百鬼丸は妖気を察します。

 妖気の源はみお?

 みおが出かけて後をつけようとする百鬼丸を、琵琶法師が声をかけます。

 あなた、どこに行ってたの?

 百鬼丸でなくてもそう突っ込みたくなりますね。

 いつも突然消えて、突然現れる琵琶法師。

 まあ、もともと陰陽師だし、一度死んでるし。

 

 百鬼丸はみおが死霊でないことを確認し、滝に向かいます。

 一生懸命生きているみおにとり憑いている死霊に激怒する百鬼丸。

 村で物乞いをしていたみおは、白面不動の「顔がほしい」という声を聞いて、誰を生贄にする?

 原作寄りだと、みおは死亡フラグ立ちますが、リブートでは、もしかしてしなないかも?

 続きが見えない『どろろと百鬼丸伝』です。

 

↓掲載誌はこちら

チャンピオンRED 2020年8月号 [雑誌]

 

↓既刊本はこちら 

どろろと百鬼丸伝 コミック 1-3巻セット

 

2020年5月29日 (金)

完結! 『亜夜子』3巻

 蔵か……!

 

 「テヅコミ」は18巻で無事終了したけど、『亜夜子』は終わらなかった。

 最終回は単行本で、という禁じ手やってくれたおかげで、3月からずーっと、「最後はどうなった!?」と気になっていました。

 で、ようやく発売日が来たと思ったら、先日再開した行きつけの本屋さんでは、『亜夜子』置いていなかった!

 そりゃないよぉ、と思いつつ、再開したばかりで忙しい本屋さんに取り寄せお願いするのも気が引けるので、通販で3巻購入、やっと読めました。

 

 天外の独裁者オヤジが死んで、遺産が亜夜子に譲られることが判明してから、本性剥き出しにした一馬や鈴江。

 鈴江は今さら母親ズラして亜夜子を連れ戻したけど、一馬に殺され、亜夜子は再び蔵に監禁、仁は恭司郎に刺され……

 ここまでが、テヅコミ掲載分。

 

 そして、単行本描き下ろしのラスト。

 涼子の顔を思い出した亜夜子は、蔵から出て生き延びることを決意。

 通販で買っておいたシャベルで、蔵の壁を掘ります。(原作と同じ!)

 須利葉刑事は、涼子や江野を殺した犯人、加東を逮捕。

 真知子は井戸畑の為に金城を斬り捨てる目的で、須利葉に協力していたことが判明。

 一馬は遺産を自分に渡せと亜夜子に迫る。

 亜夜子が危ない!

 そこを仁が駆けつけ、救出――かと思ったら、父親が死んだこと知らなかった恭司郎が、逆切れして、鍵かけて蔵を放火。

 仁、亜夜子、一馬&鈴江の死体は、蔵に閉じ込められたまま、死を待つことに。

 仁は亜夜子を守れなくて落ち込みますが、亜夜子は「蔵が好き」と言います。

 最後に皆で閉じ込められた場所が、洞窟から蔵に変更されたのも、このセリフが際立たせるためか。

 そして、一馬は死の恐怖で発狂?

 後日、菜々子のモノローグでは、火事が収まって、蔵の中で発見された面々は、「ほとんどが虫の息か死亡」とあるので、一馬は死んだのかしら?

 そこのとこは描写がないけど、原作単行本通りだったら死亡で、雑誌オリジナル版通りだったら、一馬は発狂ということになるのかな?

 恭司郎も、死んだ?

 やけくそな行動してたから、死んでるね。

 それから、江野殺人事件に関わったとして、金城の悪事がマスコミに暴露され、元秘書の不祥事のお詫びで井戸畑が記者会見して、涙ながらに謝罪と地元愛を訴えますが、裏で真知子が笑っているのがコワイ。

 真知子の笑顔、「先生の後継者は、金城なんかじゃないわ。次は私よ!」と言っているみたい。

 げに恐ろしきは……

 最後に、すべてが終わり、亜夜子は涼子の墓参りをして、仁と家を出て行きます。

 仁、怪我していたし、死ぬかと思っていたけど、亜夜子の保護者として、生き延びましたね。

 単行本1巻冒頭、車を運転していたのは、仁だったと判明したわけです。

 真人じゃなかったんですね。

 原作オリジナル版では、波奈夫が奇子と出て行くけど、真人は事件の証拠の写真を現像したという重要な役を務めたし、このドロドロした家の問題に関わるのは、現代っ子の彼には荷が重いか。

 残された菜々子は、「私さえいれば、この家は潰れやしないもの……」と、呟きます。

 原作では、ゐばが言ってましたね、このセリフ。

 男たちが駄目にした家を、女が立て直す。

 原作と相通じるものがあります。

 そして、亜夜子は仁が名前変えていたから、自分も変えると言います。

 自分は「奇妙な人生歩んでいる」から、「奇子」だと。

 原作奇子は、リメイクで亜夜子になり、ラストで奇子に戻る。

 自由になった亜夜子は、どんな人生をおくるのか。

 それは誰にも知らない。

 

 『亜夜子』は、「カラマーゾフの兄弟」目指した原作より、はるかにハッピーエンドなリメイクでした。

 もっと、ドロドロな展開読みたかったです。

 3巻じゃ、足りませんでしたね。

 10巻ぐらい読みたかった。

 

↓昭和も平成も変わらぬ欲の果て……

亜夜子3 (TCコミックス)

 

↓リメイク既刊分 

亜夜子 1 (TCコミックス) & 亜夜子2 (TCコミックス)

 

亜夜子 コミック 1-3巻セット

 

↓原作『奇子』はこちらがおすすめ

奇子≪オリジナル版≫(全2巻セット)―上・下巻セット & 奇子 手塚治虫文庫全集

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30