フォト
無料ブログはココログ

鉱石パワーストーン本

観てから読む?読んでから観る?映画ドラマ本

映像化してほしい本

手塚治虫本

« とうとう脱退しちゃうんだ長瀬くん…… | トップページ | お伽話的な幻想小説『人魚の嘆き・魔術師』 »

2020年7月24日 (金)

どろろの顔がほしい! 『どろろと百鬼丸伝』どろろとみおの伝四

 やっとチャンピオンレッド9月号届いた。

 今月の『どろろと百鬼丸伝』表紙はカラーだ。

 どろろとみおの狭間で百期丸は何を思う?

 

 本編は、琵琶法師が走る百鬼丸を見送るところからスタート。

 他人のことなど気をかけなかった百鬼丸が、どろろとみおとの出会いで変わったと独白。

 晴明、じゃなくて、琵琶法師は百鬼丸の何を知る?

 

 一方、どろろはみおに滝に来るように呼ばれた。

 白面不動の前でたたずむみおは、魂抜かれたような表情です。

 みおは白面不動の命令に従い、どろろを連れてこようと……

 そして、洞窟でどろろは見てはいけないものを見る。

 のっぺらぼうの死体、死体、死体!

 どろろが死体を見て驚くところ、原作そっくりで、思わずくすっと笑ってしまいました。

 いや、笑うところじゃないんだけどね。

 どろろの前に現れたみおは、白面不動にとりつかれていて、どろろの顔をとることだけしか考えていない。

 原作の白面不動の手下の女は、どろろの顔を差し出すことに葛藤したけど、リブートでは人間らしい感情が失われてますね。

 どろろの顔がとられる!

 寸前で、百鬼丸参上。

 どろろはみおを連れて洞窟から脱出。

 でも、洞窟で白面不動と対決した百鬼丸は、崩壊した洞窟に閉じ込められた!?

 原作と違って、簡単には白面不動退治できません。

 これからどうなる?

↓こちらに掲載 

チャンピオンRED 2020年9月号 [雑誌]

 

↓既刊単行本はこちら

どろろと百鬼丸伝 コミック 1-3巻セット

« とうとう脱退しちゃうんだ長瀬くん…… | トップページ | お伽話的な幻想小説『人魚の嘆き・魔術師』 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« とうとう脱退しちゃうんだ長瀬くん…… | トップページ | お伽話的な幻想小説『人魚の嘆き・魔術師』 »

最近のトラックバック

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30