フォト
無料ブログはココログ

鉱石パワーストーン本

観てから読む?読んでから観る?映画ドラマ本

映像化してほしい本

手塚治虫本

« 2020年1月 2日 (木) | トップページ | 2020年1月 4日 (土) »

2020年1月 3日 (金)

2020年1月 3日 (金)

まるで走馬灯のように駆け巡る『いだてん』総集編

 うわ、なつかしい!

 

 大河ドラマ『いだてん』総集編見て、思わずなつかしさが胸に溢れました。

 

 一年間欠かさず見てきましたが、総集編として見直すと、

 

 そうそう、このシーンあったよね。

 

 こんなセリフ言ってたよ。

 

 と、思い出すことしきり。

 

 全部見てないと味わえないこの感動。

 

 でも、一年間のドラマを4時間でまとめるのは、尺が足りないのでは?

 

 もう一度見たかったあのシーンがない!

 

 と不満もちょっぴり。

 

 総集編の時系列は、本編のように過去と現代を行ったり来たりではないので、話の筋をおうのには、わかりやすいですので、夏頃もう一回、オリンピック始まる直前に再放送してみてはいいのでは。

 

 だって、運動音痴な私でも、オリンピック出場・招致に奮闘してきた人々の情熱に、感動したんですから。

 

 

 ところで、美川はどうなった?

 

 主役の幼馴染なのに、いつの間にか消えてた。
 
 美川が満州に行って、帰ってきたのか、帰ってこれなかったのか――わからないままとは。

 

 ま、たぶん生きて日本に帰って来たことでしょう。

 

 あんがいしぶといキャラクターだったし。

 

 そして、東京オリンピックを、どこかで見たことでしょう。

 

 清さんや、小梅、他の登場人物たちも。

 

 そんな風に思える大河ドラマでした。

 

 

 さー今年の大河ドラマはどうなるかな?

 

 放送前にあれこれあったけど、放送中じゃなくて、よかった?
 

 

 

↓シナリオ集はこちら

NHK大河ドラマ「いだてん」完全シナリオ集 第1部 & NHK大河ドラマ「いだてん」完全シナリオ集 第2部

 

 

« 2020年1月 2日 (木) | トップページ | 2020年1月 4日 (土) »

最近のトラックバック

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29