フォト
無料ブログはココログ

鉱石パワーストーン本

観てから読む?読んでから観る?映画ドラマ本

映像化してほしい本

手塚治虫本

« 2019年11月25日 (月) | トップページ | 2019年11月27日 (水) »

2019年11月26日 (火)

2019年11月26日 (火)

夢枕獏がつづる『おにのさうし』

 最近のマイブームは夢枕獏。

 和風で、読んだことのない作品読みたいなーと思って文春文庫の『おにのさうし』を購入。

 読んでみたら、

 あれ?

 読んだことあるぞ、この本。

 染殿の后の話も、紀長谷雄の話も、小野篁の話も、天野喜孝イラストの絵物語『鬼譚草紙』と同じだ!

 あとがき読んでみると、本作は夢枕獏の文章のみ収録し、改題した本でした。

 うう、まぎらわしい。

 でも、『鬼譚草紙』の時は、天野喜孝のイラストばかり印象に残っていましたが、今回改めて読んで、自分の脳内で再生された「絵」は、まるで違うものになりました。

 前は、絵の強烈さに引きずられていたんだなぁ。

 

↓人か鬼か

おにのさうし (文春文庫 ゆ 2-26)

 

↓天野喜孝イラスト収録はこちら

鬼譚草紙 (朝日文庫)

 

〈追記〉

 当ブログのカテゴリー古典現代語訳に、『篁物語』の現代語訳をアップしています。

 よろしければこちらもお読みください。

« 2019年11月25日 (月) | トップページ | 2019年11月27日 (水) »

最近のトラックバック

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31