フォト
無料ブログはココログ

鉱石パワーストーン本

観てから読む?読んでから観る?映画ドラマ本

映像化してほしい本

手塚治虫本

« 一日一捨始めてみた | トップページ | お手本になるわ……『58歳から日々を大切に小さく暮らす』 »

2019年9月18日 (水)

8年は長いか短いか

 昨日、目黒の5歳児虐待事件の母親の判決が出ました。

 懲役8年。

 これが長いのか短いのか判断に悩む所ですが、たとえ8年以上でもそれ以下でも、優愛ちゃんは帰ってきませんし、母親は一生己の罪に苦しむことになるでしょう。

 元夫からの支配を脱して、今度こそ自分の人生を見つめてほしいです。

 父親(という名の人でなし)の裁判は、10月からと言うことですが、わずか5歳児に対する残酷な仕打ちに対する量刑は、素人の私が考えても、母親より重いと思われます。

 個人的には、一生刑務所に入っていろと言いたいです。

 裁判で父親が自分の罪を追及された時、何と言うのか気になります。

 この両親の間に優愛ちゃんの弟がいるそうですが、弟くんが成長した時、「おねえちゃんはどうして死んだの?」と聞かれたら、二人はなんて答えるつもりなのでしょうか。

 今の時点では、私は「おとうさんがおねえちゃんをいじめ殺した、おかあさんはおとうさんが怖くておねえちゃんを見捨てた」という説明しか思い浮かびません。

 最近こんな事件ばかり。

 気が滅入ります。

 

 

 

 

 

« 一日一捨始めてみた | トップページ | お手本になるわ……『58歳から日々を大切に小さく暮らす』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 一日一捨始めてみた | トップページ | お手本になるわ……『58歳から日々を大切に小さく暮らす』 »

最近のトラックバック

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30