フォト
無料ブログはココログ

鉱石パワーストーン本

観てから読む?読んでから観る?映画ドラマ本

映像化してほしい本

手塚治虫本

« 見かたを変えると見えてくる『源氏物語54帖 紫式部の眼』 | トップページ | 「IMEが無効です」 »

2018年10月26日 (金)

こんどは『人間昆虫記』

 復刻ドットコムの恒例となった手塚治虫作品のオリジナル版、『人間昆虫記』のオリジナル版が出版されることになりました。
 例によって、単行本未収録の表紙やあらすじなども収録されるそうです。
 若さも美貌も才能もある十村十志子。
 だけど真実の彼女はからっぽ……
 脱皮と変態をくりかえす十志子の未来はどうなる?
 TEZUKAエロティックシリーズ第1弾として、『人間昆虫記』が選ばれたそうですが、連載版と単行本との差異はどのくらいなのかしら?
 「MW」は思ったより変更箇所が少なかったけど、『人間昆虫記』も変更少なめ?
 それだったら買うの迷うわ~。
 だけど、結局買っちゃうんだろうな、私。
 
↓12月中旬発売予定

人間昆虫記 ≪オリジナル版≫

 

« 見かたを変えると見えてくる『源氏物語54帖 紫式部の眼』 | トップページ | 「IMEが無効です」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こんどは『人間昆虫記』:

« 見かたを変えると見えてくる『源氏物語54帖 紫式部の眼』 | トップページ | 「IMEが無効です」 »

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31