フォト
無料ブログはココログ

鉱石パワーストーン本

観てから読む?読んでから観る?映画ドラマ本

映像化してほしい本

手塚治虫本

« 猫でみる唐の歴史『かわいいねこの絵巻物 画猫・夢唐』 | トップページ | 詐欺警告に注意! »

2018年8月22日 (水)

完結『空海』下巻

 映画のコミカライズ、『空海』の下巻、やっと発売されたけど、この薄さは……
 上巻は5話だったけど、下巻は3話。
 それなら1冊に収めればよかったのに!!
 と半年も焦らされて挙句、思ったのは、わたしだけではないはず。
 さて、待望の下巻は映画観てから読んだので、あのセリフ、このシーンを思い出しながら読めて楽しかったです。
 極楽の宴のシーンはこういう風に再現したのかぁと、映画との違いを楽しめました。
 猫が楊貴妃の幻を見て死んでいくシーンも、コミカライズのほうが猫に対する愛を感じます。
 映画もそうでしたが、コミカライズのほうも、主役は空海かと思いきや、猫が主役感たっぷり。
 上巻よりも猫の凄みが増してます。
 そして、長恨歌は一行も書かれてない……
 コミカライズの方は、長恨歌出してほしかったのに!
 事件がすべて終わった時、空海が白楽天のことを「李白を超えた!」と称賛したのはいいんだけどね。
 こうして改めて『空海』下巻を読んでみて、映画を振り返ることができて、よりはっきりと思い出しました。
 実は、白楽天が橋から筆を捨てたシーン、私忘れてまして、
 あれ? こんなシーンあったっけ? 
 と自分の記憶力の低下に呆然としました。
 9月に発売されるブルーレイ、買って確かめなくちゃと思った次第です。
↓楊貴妃の真実の姿が明らかに
↓鮮やかに蘇る美の世界

空海―KU-KAI―美しき王妃の謎 プレミアムBOX (本編Blu-ray+本編DVD+特典DVD 計3枚組)

« 猫でみる唐の歴史『かわいいねこの絵巻物 画猫・夢唐』 | トップページ | 詐欺警告に注意! »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543034/67063077

この記事へのトラックバック一覧です: 完結『空海』下巻:

« 猫でみる唐の歴史『かわいいねこの絵巻物 画猫・夢唐』 | トップページ | 詐欺警告に注意! »

最近のトラックバック

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30