フォト
無料ブログはココログ

鉱石パワーストーン本

観てから読む?読んでから観る?映画ドラマ本

映像化してほしい本

手塚治虫本

« 焼ける。溶ける。 | トップページ | 読んでみた『夏目漱石、読んじゃえば?』 »

2018年7月23日 (月)

恋に落ちた『ヤングブラック・ジャック』13巻

 何この薄さ。
 いや、本の中身ではなく、厚さのほう。
 一年ぶりの新刊、『ヤングブラック・ジャック』13巻を購入したわけですが、手に取って見て、その薄さに驚きました。
 今までにない薄さで、中身は大丈夫かなぁと心配していましたが、無用でした。
 間黒男が初恋の人である如月恵と出会う新シリーズ。
 間の密かな思いと恵の出生の秘密が絡み合うお話。
 そうか、如月先生の過去は、こんなだったのかぁ。
 原作では、手術の結果、如月先生は女であることを捨てて男として生きる決意をしましたが、もともと「男に生まれたかった」願望があったわけね。
 納得です。
 原作で如月先生がピノコに語った、間が恵を助けるシーンもアクションタップリに再現されていて、濃厚な1冊でした。
 次巻で恵のお母さんのことが語られるわけですが、間の父親も、絡んでいる?
 続きがきになるのであります。
↓この恋の行方は

ヤング ブラック・ジャック(13)(ヤングチャンピオン・コミックス)

« 焼ける。溶ける。 | トップページ | 読んでみた『夏目漱石、読んじゃえば?』 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543034/66974823

この記事へのトラックバック一覧です: 恋に落ちた『ヤングブラック・ジャック』13巻:

« 焼ける。溶ける。 | トップページ | 読んでみた『夏目漱石、読んじゃえば?』 »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31