フォト
無料ブログはココログ

鉱石パワーストーン本

観てから読む?読んでから観る?映画ドラマ本

映像化してほしい本

手塚治虫本

« 恋に落ちた『ヤングブラック・ジャック』13巻 | トップページ | 台風に警戒して »

2018年7月25日 (水)

読んでみた『夏目漱石、読んじゃえば?』

 夏目漱石って、国語の授業で強制的に読まされた感があるので、あんまり好きじゃない。
 好きなのは「夢十夜」くらいだし。
 だけど、「芥川賞作家が劇的に面白くなる読み方教えます!」と帯に書いてあったので、つい手に取って読んでみた『夏目漱石、読んじゃえば』。
 もともと中学生向けの夏目漱石入門書でありますが、大人の私でも、こんな読み方があるのかぁと、目からウロコです。
 その極意は、
 全部読まなくてもいい。
 小説はアート。
 自分なりの「夢十夜」を書いてみよう。
 先入観を捨てて読む。
 主役より脇役。
 実験的精神を探る。
 傑作だなんて思わなくたってもいい。
 物語は脇に置いておく。
 イメージと戯れてみる。
 小説は未完でもいい。
 です。
 そう言われてみると、文豪の作品も、気楽に読める気がしてくるから不思議です。
 漱石ちゃんと読んでみようという気になる1冊です。
 夏休みの読書感想文に困ったら、この本読んでから読むと、ちょっとは気が楽かも。
↓漱石好きになれるかも?

夏目漱石、読んじゃえば? (河出文庫)

 

« 恋に落ちた『ヤングブラック・ジャック』13巻 | トップページ | 台風に警戒して »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543034/66974871

この記事へのトラックバック一覧です: 読んでみた『夏目漱石、読んじゃえば?』:

« 恋に落ちた『ヤングブラック・ジャック』13巻 | トップページ | 台風に警戒して »

最近のトラックバック

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31