フォト
無料ブログはココログ

鉱石パワーストーン本

観てから読む?読んでから観る?映画ドラマ本

映像化してほしい本

手塚治虫本

« 幻の『ダスト18』発売決定! | トップページ | 青い鳥文庫の『オリエント急行殺人事件』 »

2018年6月11日 (月)

ちょっとアダルトな『モンテ・クリスト伯爵』

 さーて、岩波文庫の『モンテ・クリスト伯』読もうかなぁ~。
 と思ったけど、白泉社から『モンテ・クリスト伯爵』というコミカライズが出てる。
 エキゾチックな表紙が気に入ったので、こっちも読んでみました。
 こちらは原作通り?
 エドモン・ダンテスが航海から帰ってきたシーンから物語は開始。
 で、すぐに婚約者のメルセデスとアダルトな再会の抱擁。
 掲載誌が先日休刊が決まった「ヤングアニマル増刊嵐」、青年誌では、大人向けです。
 これはお子様にはお勧めできないわ。
 それ以外は、ダンテスを中心に描かれているので、無実の罪で投獄、脱出、そして悪魔となって仇に復讐した後、失った人の心を取り戻すまでの経緯をわかりやすく読めました。
 絵がきれいで凄みもあるから、コミカライズとしては成功作では。
 著者のあとがきでは、1冊の本にまとめるために話を縮めたり構成を組み替えたりと、様々な苦労があったそうです。
 それでも、原作を読んでない私でも楽しく読めて、原作読んでみたい、読まなくちゃという思いが強くなりました。
 それにしても、ドラマが放送されてから「モンテ・クリスト伯」原作が再び注目されて、TV恐るべし、と思うのであります。
↓読め、そして感動せよ

モンテ・クリスト伯爵 (ジェッツコミックス)

« 幻の『ダスト18』発売決定! | トップページ | 青い鳥文庫の『オリエント急行殺人事件』 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543034/66815352

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっとアダルトな『モンテ・クリスト伯爵』:

« 幻の『ダスト18』発売決定! | トップページ | 青い鳥文庫の『オリエント急行殺人事件』 »

最近のトラックバック

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31