フォト
無料ブログはココログ

鉱石パワーストーン本

観てから読む?読んでから観る?映画ドラマ本

映像化してほしい本

手塚治虫本

« 卒業式で泣いたか? | トップページ | これが長恨歌の代わり『空海 美しき王妃の謎』主題歌 »

2018年3月 9日 (金)

映画『空海 美しき王妃の謎』ネタバレ感想  

 あー……  
 なんだろう……  
 面白かったんだけど、がっかり感ハンパない……
 
 楽しみにしていた映画『空海 美しき王妃の謎』観てきました。
 ブレランの続編観に行けなかったから、今度こそ観に行くぞ! と張り切って観に行ったんですが、面白かった半分、がっかり半分です。
 長安の街並みは、本当に唐の時代の長安はこんな風だったんだと信じることができる程活気があって、極楽の宴はCG使いまくっていたけど幻想的ですばらしかったです。
 だけど。
 コミカライズの上巻読んでいたから、原作の設定を変更してあるとは知っていたけど、なんでこんなに変えちゃったんだ!?
 映画では空海の相棒を白楽天に変更したのはいい。
 原作の橘逸勢より、バディ感はありました。
 二人で皇帝の死から始まった黒猫の起こす呪いと復讐を解決しようと、あれこれ調べ、時にはケンカしつつも楊貴妃の死にまつわる真実を知るという展開は良かったです。
 ただ、二人だけでよくここまで調べられたねぇと、思ったりします。
 いくら猫に導かれたとはいえ、都合よすぎ。
 はっきりいって、猫大活躍。
 中国での原題は「妖猫伝」で、英語タイトルもLegend of Daemon Catだったから、主役は空海というよりも猫?
 チェン・カイコー監督は、空海より猫――その正体は白龍の魂が乗り移っていた――のほうに感情移入しているんだなぁと感じました。
 あと、胡玉楼の玉連と麗香、原作では極楽之宴再現の為に欠かせない二人でしたが、単なる脇役になっていた……
 ラストの宴は幻術で再現だったため、踊り子いらなかったのね。
 原作では、黄鶴の復讐がメインだったのに、映画では全カット、黄鶴はただの幻術師になっていて、黄鶴の息子は白龍から丹龍に変更、楊貴妃と白龍も姉弟ではなくなった。    
 そして、最大の変更は、映画では楊貴妃は本当に死んでいた!
 原作では、陳玄礼が楊貴妃の命を要求した時、楊貴妃を仮死状態にして後で助ける筈が、映画では玄宗も、黄鶴も、高力士も、楊貴妃を助ける気はなく、本当に毒を飲ませて殺そうとしていたと変更しちゃうなんて。
 映画館の中で、思わず叫びたくなりました。
 原作のように、老醜をさらす楊貴妃だと壮絶すぎるから、史実通り若く美しいまま死んだということに変更したのかしら。
 で、墓から楊貴妃を助けたのは、丹龍と白龍の二人だけ。
 しかし、二人の努力もむなしく、楊貴妃は目覚めず、丹龍は去り、白龍は一人楊貴妃の亡骸を守ります。
 蟲毒に侵された楊貴妃の体を守るため、白龍は己の体を犠牲にし、黒猫に魂を移して楊貴妃を見捨てた玄宗や、関係者に復讐していったと、一連の事件の動機が明かされたのは納得。
 最後に楊貴妃の幻を見た後、黒猫の白龍が死んで、その亡骸を空海と白楽天が楊貴妃の隣に並べてあげたシーンはせつなかったです。
 こうしてすべての事件が解決し、空海は青龍寺へ行き、白楽天は長恨歌を完成させたのですが……最後の最後で私は一言、いいや、文句がいっぱいある!
 あれだけ長恨歌長恨歌と白楽天が言っていたのに、映画では一行たりとも紹介されなかったのはなぜ!?
 二人が別れる際、白楽天が「聞いてくれ、空海。これが私の長恨歌だ」と言って長恨歌を詠み、空海が「すばらしい詩だ、楽天」と言って別れるシーンを期待していたのに!
 エンディングのRADWIMPSの主題歌が、この映画の長恨歌だと思うしかないのかしら。    
 よかったから、映画見終わった後、CD買っちゃったし。
 あと、青龍寺の恵果が丹龍だったという変更、いらなかった。
 原作の最後、丹龍がライチの実を手にして大笑いしたシーンが好きだったのに。
 あの長い原作をたった2時間余りで収めようとするには、色々と変更するしかなかったのでしょうが、丹龍を恵果にしたのは蛇足感が否めません。
 丹龍は瓜売りの幻術師のままでよかったのにと、がっかりしました。
 
 とりあえず、ラスト以外は概ね満足する映画だったので、ブルーレイ出たら買っちゃうかも。
 その際は、中国語バージョンも観てみたいです。
 本作は日本映画として日本語吹き替え版を製作し、上映したそうですが、パンフレットの監督インタビューによると、染谷将太の中国語でのセリフ、訛りがあるけどちゃんと中国人に伝わる発音だったそうで、監督もすごく褒めていたのに、その努力の証を上映しないのは疑問に思います。
 せっかく日中合作したのですから、日本語吹き替え版だけではなく、中国語バージョンも公開すべきです。

« 卒業式で泣いたか? | トップページ | これが長恨歌の代わり『空海 美しき王妃の謎』主題歌 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画『空海 美しき王妃の謎』ネタバレ感想  :

« 卒業式で泣いたか? | トップページ | これが長恨歌の代わり『空海 美しき王妃の謎』主題歌 »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30