フォト
無料ブログはココログ

鉱石パワーストーン本

観てから読む?読んでから観る?映画ドラマ本

映像化してほしい本

手塚治虫本

« 主役はあの人がモデル?『百鬼一歌 月下の死美女』 | トップページ | キャンドゥの足つぼマットきくぅ~ »

2017年9月21日 (木)

『王女未央』展開が早くてハラハラしっぱなし

 今月から始まった中国時代劇ドラマ『王女未央』、毎日楽しく観てます。
 『皇貴妃の宮廷』が面白かったから、今度のはどうかなぁと思っていたけど、意外と面白いので、ハマってしまいました。
 1話で生まれた途端、国は滅びて、王様であるお父さんは皇帝に投降、王女はずーっと逢えないまま育ちます。
 で、やっとお父さんに会えたと思ったら、謀反の濡れ衣着せられて、お父さんとおばあさんは殺され、お付きの女の子とも離れ離れ。
 2話では命の恩人が仇の異母妹とわかりますが、彼女も殺されてしまい、王女は仇を討つために、彼女と入れ替わり、仇の家へ乗り込む……
 展開早い!
 仇の奥様とお嬢さん、意地悪すぎ!
 王女がいじめられて可哀想!
 と、夜中にテレビ画面の前で叫んでしまう私。
 でも、意地悪娘が水害の救済策として、王女のアイディア盗んだことが皇帝にバレた時は、すっきり気分爽快。
 悪い事したら、いつかバレるものよ、とつぶやくのでした。
 
 王女は皇帝の孫皇子と恋に落ちるけど、皇帝も王女にしたら国を滅ぼした仇だから、皇子を好きになっちゃいけないと、我慢しているのがいじらしい。
 銀河のHPでは、二人は結ばれて、皇子は皇帝に、王女は皇后になるらしいけど、いつそうなるの?
 毎日気になってます。
 
↓DVDも出るよ

王女未央-BIOU- DVD-BOX1

« 主役はあの人がモデル?『百鬼一歌 月下の死美女』 | トップページ | キャンドゥの足つぼマットきくぅ~ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『王女未央』展開が早くてハラハラしっぱなし:

« 主役はあの人がモデル?『百鬼一歌 月下の死美女』 | トップページ | キャンドゥの足つぼマットきくぅ~ »

最近のトラックバック

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30