フォト
無料ブログはココログ

鉱石パワーストーン本

観てから読む?読んでから観る?映画ドラマ本

映像化してほしい本

手塚治虫本

« 世界で一番短い物語 この世 | トップページ | 世界で一番短い物語 業(カルマ) »

2017年7月11日 (火)

地獄に堕ちろって……『シャーロック4』六つのサッチャー

 絶句……
 楽しみにしていた『シャーロック』シーズン4、六つのサッチャー見終わって、救いのない話に絶句しました。
 冒頭、シーズン3でマグヌッセンンを射殺したシャーロック――と思いきや、実は射殺したのは特殊部隊の隊員で、シャーロックは無罪放免というオチ。
 前回ラストのあの衝撃はいったいなんだったんだ!
 まあ、我らのシャーロック・ホームズが殺人犯でなかったことにはほっと安堵。
 で、シャーロックは仕事に忙しく、ジョンとメアリには女の子が無事誕生。
 いつもの日常が戻ったと思ったら、モリアーティの影が……
 政治家の息子が車の中で焼死体で発見された事件を見事解決したホームズは、サッチャー像が壊されていたことに、モリアーティの気配を感じた。
 原作の六つのナポレオン像をサッチャー像に変えたとこが現代で、像に隠されていたのは黒真珠――かと思ったら、メアリの過去が隠されているメモリーが出てきた。
 メアリの昔の仲間が、メアリが自分を裏切ったと勘違いして、彼女を殺そうとしたのは防いだけど、シャーロックは最後に致命的なミスを犯して、メアリは死亡。
 ジョンはメアリが死んだのはシャーロックのせいだと恨むのが、悲しいです。
 あんなに固い友情に結ばれていた二人だったのに……
 絶好状態になった二人、次回では和解できるの?
 ところで、メアリがシャーロックに残した画像で、最後の最後で、「地獄に堕ちろ、シャーロック」と言ったのは、どういう意図があるの?
 メアリは「ジョンのこと救って」と、シャーロックにお願いしていたのに。
 次回が気になる。
 

« 世界で一番短い物語 この世 | トップページ | 世界で一番短い物語 業(カルマ) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地獄に堕ちろって……『シャーロック4』六つのサッチャー:

« 世界で一番短い物語 この世 | トップページ | 世界で一番短い物語 業(カルマ) »

最近のトラックバック

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30