フォト
無料ブログはココログ

鉱石パワーストーン本

観てから読む?読んでから観る?映画ドラマ本

映像化してほしい本

手塚治虫本

« 東京ミネラルショーでぶらり散歩はいかが? | トップページ | 柚子の実たくさん! »

2009年12月 3日 (木)

幻の実写ドラマ『ブラック・ジャック』

『ブラック・ジャック』は本木正弘主演でドラマも制作されているけど、むかーし、むかし、連ドラが製作されていました。

主演は、

なんと加山雄三!

子供の頃、1回か2回ほど、見たことがあります。

しっかり見た記憶がないので、うろ覚えですが。

確かブラック・ジャックの顔のキズはメイク?
表の顔は、昼は画家?か画商のオーナー?
裏の顔は無免許医の天才外科医、ブラック・ジャック!

という設定だったかな?

大人の事情とかで、再放送もビデオ化もされなかった。
手塚ファンの間では、幻の作品だった加山雄三の『ブラック・ジャック』ドラマ版。

それが、DVD-BOX化!!

うわ~!!!

まさか、DVD化されるとは思いませんでした。

うーん……

見たいような、見たくないような加山雄三のブラック・ジャック。
原作やアニメのイメージを大切にするなら、見るの止めるか。
手塚ファンとして、見るべきか。

ちょっと悩みます。

↓あなたの知らないBJ

« 東京ミネラルショーでぶらり散歩はいかが? | トップページ | 柚子の実たくさん! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 幻の実写ドラマ『ブラック・ジャック』:

« 東京ミネラルショーでぶらり散歩はいかが? | トップページ | 柚子の実たくさん! »

最近のトラックバック

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30