フォト
無料ブログはココログ

鉱石パワーストーン本

観てから読む?読んでから観る?映画ドラマ本

映像化してほしい本

手塚治虫本

« ん? なんか違和感ありのハリウッド版『鉄腕アトム』 ~声優編~ | トップページ | 和カフェ『nanaha』美味しいよ »

2009年8月20日 (木)

ん? なんか違和感ありのハリウッド版『鉄腕アトム』 ~キャラクター編~

『ATOM』続きです。
『ATOM』はフルCGアニメということですが、映像の印象は、一言で言えば、未来的

誰も見たことのない世界。

手塚アニメのメタモルフォーゼ感を意識しているのかな。

ただ、肝心のキャラクター。
アトムの顔。
何ていうか、大人びているなぁ。

アトムの見た目設定は、天馬博士の息子、トビオをモデルにしているから、確か10歳前後のはず。
ハリウッド版のアトムは、12、3歳くらいに見えました。

モノクロ版・最初のカラー版アニメのアトムは、手塚治虫本人が携わったから、当然文句なく原作漫画に近く、手塚治虫の死後に製作された二度目のカラー版も、原作を意識したキャラデザインだったので、可愛いアトム好きでした。
子供らしいアトムを見慣れているから、大人っぽいアトムに、違和感。
アメリカ人は、子供を大人っぽく描くのが好きなのかな。

あと、今回の映画で、アトムは服を着ています。
子供のヌードはダメ!
ということらしいです。
そりゃそーだ。
いくらロボットでも、人間に交じって暮らすんだったら、服着てなきゃおかしいし。
原作でも、初期のころは服着てます。

公開は10月。
どんな映画になっているか、ドキドキです。

« ん? なんか違和感ありのハリウッド版『鉄腕アトム』 ~声優編~ | トップページ | 和カフェ『nanaha』美味しいよ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« ん? なんか違和感ありのハリウッド版『鉄腕アトム』 ~声優編~ | トップページ | 和カフェ『nanaha』美味しいよ »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30